まずは普段の食事を見直そう

看護師になったからには食事や栄養面での知識は、かなり勉強してきたはずです。しかし、看護師の仕事は思った以上にハードであり、肉体的にも精神的にも疲れてしまっている人が多いのが現状です。特に夜勤などがある病院勤務の場合は生活リズムを維持するのが難しく、慣れるまでにはかなりの時間がかかります。

そのような大変な仕事をこなしている人にありがちなのが、栄養バランスの取れた食事を取る事の難しさです。疲れた体にムチをふるって、きちんとした食事を作ろうという気力が残っていないため、スーパーで購入した簡単なお総菜やコンビニのお弁当などで済ませてしまう人が意外と多いのです。最近食生活が乱れてきてるなと感じるなら、将来の健康のためにもなんとか食生活の改善が出来るように見直してみましょう。

最も簡単な方法としては、機能性表示食品や健康にいいとされる食材を常備しておくことです。いつもの食事にこれらをプラスしたり、仕事の合間にちょこちょこと摂取するようにすれば、栄養バランスの良い食生活に近づくことが出来ます。また、休みの時などは外食をせずに、栄養を考えた食事を作るような日を1週間に1、2度設けます。朝はコーヒーだけ飲んで出勤するような生活をしている人は、そのような生活にきっちりと別れを告げ、少しずつ簡単な食事を摂ってから出勤をするような生活に切り替えるといいでしょう。どうしても食事を作る時間がないという場合にも、サラダなどの野菜を意識して買うようにするだけでも違ってきます。

最近、なぜか体がだるい、やる気が出ないなどと感じるようならば、まずは普段の食事を見直すことが大切です。食事に対する意識を少し変えるだけでも、食生活を改善させることができます。・・・看護師のための食生活改善案


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Powered by WordPress. Designed by Försäkra Online.